生活習慣病リスクの低下にも!酵素風呂で健康増進

お腹の脂肪を気にする女性

酵素風呂は「代替医療」としても注目!

酵素風呂

美容効果や健康維持、体質改善などに期待できる酵素風呂は、代替医療としても関心を持たれています。
では、具体的にどのような働きがあるのでしょうか?

日本でも取り入れられている代替医療

代替医療は、英語で「Complementary and Alternative Medicine(CAM)」と呼ばれ、音楽療法やはり治療、サプリメントの摂取などの近代医療をフォローするという意味が含まれています。
アメリカの主要大学医学部では基礎講座が開かれており、研究目的でもこの用語が使われるようになっています。

日本では、具体的な効果やリスクなどが明確にされていないため、あまり聞き慣れない言葉ですが、多くの人が代替療法を取り入れているのが現状です。
科学的にも追及しようと日本補完代替医療学会が設立され、医師や多くの医療関係者がこの学会に参加しています。

温熱療法は代替医療の一つ

温熱療法の中にも色々な種類がありますが、「局所温熱療法」は、化学療法や放射線と組み合わせることで治療効果があると言われている代替医療です。
酵素風呂は全身温熱代替療法に分類されますが、入浴後に「全身が温まって体の調子がよい」「肩こりがなくなった」という利用者の声も耳にします。
今後さらに酵素風呂による代替医療が、研究成果に期待されることでしょう。

ニュース

2018/01/18
酵素風呂は「代替医療」としても注目!を追加しました。
2018/01/18
生活習慣病のセルフチェックを行おうを追加しました。
2018/01/18
免疫力をアップして様々な病気を予防を追加しました。
2018/01/18
生活習慣病は様々な病気リスクをもたらすを追加しました。